猿か人間か。

公辞明党は立派。議員を辞める意向だと言うがまだ自浄作用がある。わたしは政治家や官僚の罰則・刑罰が軽いと常々思っているが、もう一人の自民党議員の言動を見てみよう。辞めても直に選挙があるからまた出てくるかもしれないが、一度は木から落ちたほうがいい。猿は木から落ちても猿だが、政治家は落ちたら特権者意識も消え自分が何者でもない、猿以下と感じるはず。